ストレングスファインダーを受けてみたら「やっぱり!!」が多かった

こんにちは!
パセリです。


今日はストレングスファインダーという
アメリカのギャラップ社が開発した「才能判断」ツールをやってみたら
パセリは慎重さを持ち石橋を叩きつつも、実行力のある人でした!
という内容でお送りします~。




そもそもストレングスファインダーというのは
オンライン上で177個の質問に各20秒以内に答えると
自分の持っている

強みの元である「才能」

が分かるという才能判断ツールです。



ストレングスファインダーでは「才能」というのは

『無意識のうちに繰り返し現れる思考、感情、行動のパターン』



自分の思考、感情、行動の「特徴」そのものが
「才能=強みの元」なのだそうです!


自分の才能、強みをツールという他己分析によって
可視化されるというのはとても面白いですよね。



なかなか人間って自分の事になると客観視できないものですし、
自分の元々持っている才能や強みを教えてくれるというのは
とても興味深いものがあると思います。



最近の私はというと、
この約1年間で走ってきた道のりの結果が上手く付いてこないので


「どうしよう」「どうすればいいのかな」


と悩んで迷子になっている所でした。



そんな時に自分の元々持っている才能が分かれば
自分の進むべき道が見えてくるかも!


と、今回このストレングスファインダーというツールを
受けてみることにしました。



本自体は2000円ほどで売っています。



受けられる方は
本の一番後ろにアクセスコードがあるので

Gallap社のホームページの右上にある「コード引換」
から入力して受けてみて下さい。



なんと、世界中で2000万人もの方が受けたことあるそうですよ。



実際に受けてみた結果がこちら!

パセリの資質TOP5

1.慎重さ

2.公平性

3.調和性

4.規律性

5.内省


でした!

昔から石橋を叩いて渡る性格だとは思っていましたが、
慎重さが1番に来るとは!!



私は上にあるコード付きの本を買ったのですが、
テストを受けた後に

TOP5の資質ページを読んで「うんうんうん正解!!( ゚Д゚)」
と言わざるを得ない程に当たっていました。


慎重さを持ちつつも、
一度これと決まったら勢いよく走り始め、
本や考える事が好きで、
交友関係は狭く深く、
調和を好む。


うむ、なかなかに籠るタイプですね。ww



ちなみに、ストレングスファインダーの資質というのは
全部で34あります。


追加で4500円程払うとそのすべてを出すことが出来ます。


そして、上位10位までは気付いたら
表に出てくることが多い資質なのだそう。



気になった私は全て出してみました!



コ、コミュニケーションが最下位だと?!?!

私にはコミュニケーション能力が無かったのか?!ww



ちなみにコミュニケーションの資質を持っている方は


『説明すること、描写すること、進行役を務めること、
人前で話すこと、書くことが好きで、
人の関心を惹くことが求められる任務が得意』


『仲間や同僚たちとの会話を盛り上げる天賦の才能がある』




・・・私にはないものだーー(ノД)・゜・。



欲しいと思って頑張ったけど無理ゲーだったものたちよ。。。(´_ゝ`)フッ

  


しょうがない。
私には持ち合わせていないものなので、
必要があればこの資質を持ち合わせている方を呼ぼう♪



もし34全ての資質を出された方は、
こんな風に下位にある資質、
大体11番目以下の内容も読んでみると勉強になりますよ!


ストレングスファインダーでは基本的に、
大体上位10位までの強みに着目します。



11位以下の資質は
恐らく普段の生活の中でなかなか出てこない資質だと思います。


中でも特に30位以下の資質は
あなたは持ち合わせていません。



ですが、他の方が持っている資質です。


こういった考え方、行動が出来る方がいるんだということを
覚えておくと実生活の人間関係の中で役に立つかもしれませんね(*^-^*)