ブログに使う画像の作り方

こんにちは!
パセリです。


ここでは私のブログで使用している
「アイキャッチ画像」や「画像リンク」に
使う画像の作り方について
簡単に説明していきたいと思います。


*注意*
あくまで私のやり方なので、
参考程度に見ていただければと思います。


それではいきましょう!

①アイキャッチ画像の作り方

アイキャッチ画像とは

そもそも
アイキャッチ画像とは何なのか。

簡単に説明していきます。

アイキャッチ画像とは、
その名の通りユーザーの目(アイ)を
引きつける(キャッチ)するための画像です。

ブログを見ている時、どれを読もうかなぁと
結構無意識的にブログの頭になる画像を見ています。


そこに記事のタイトルにあった画像、
記事の内容が一瞬で判断できる文が入っていると
ユーザーを引き込み、興味を持ってもらうことで
「記事を読まれやすくする」
という効果があります。



なので、アイキャッチ画像って結構大事な役割をしています

さて、本題の作り方です。
私の場合は基本的に

方法①無料画像を引っ張ってきます。


無料画像を扱っているサイトも色々ありますが
基本的に

pixabay


からダウンロードしています。
キーワードを検索窓に入れて探していき、
気に入ったものがあれば

→無料ダウンロード
→アイキャッチ画像であれば
 一番小さいサイズでOK(640×426とか)
→ダウンロード
→保存

でダウンロードされます。

他にも

ぱくたそ

GIRLY DROP

なんかも無料で画像をダウンロード出来るのでオススメです^^

次に文字を入れていきます

私が文字を入れるのに使用しているのはこちら

バナー工房
(無料で文字やスタンプなどを入れることができます)

→画像を選択する
→画像を加工する

あとは文字など入れたいものを入れて
確定して保存するだけです。

最終ステップ

アイキャッチ画像として記事の投稿編集中に
右側「文書」から下にスクロールしていただければ
「アイキャッチ画像を設定」
が出てくるので入れていただければと思います。

方法②画像リンクの作り方

無料のサイトから引っ張ってくる以外にも
PowerPointdで作るという方法があります。

こちらは実際にPowerPointで作りました。

PowerPoint(Microsoft)はWindowsの方であれば
最初から入っているものになります。


Macの方は購入するか、
Microsoftアカウントを作ることになると思います。
(こちらはご自身で調べてみて下さい)


この画像は
→デザインを入れる
→ハムスターの画像を挿入
ココナラで作ってもらいました(*´ω`*))
→先ほどと同じ、バナー工房で文字とスタンプ加工をしました


また、PowerPointでは
→記録
→スクリーンショット
→画面の領域
で作った画像の一部や、
検索したページなんかを切り取って使うことができます。

線の手書きをしたりもできますよ!

こんな風にスクリーンショットした画像を
何枚か置いて一枚の画像にすることもできます^^



こんな感じで私の場合はブログの画像を作っています。
あなたのブログ作りの参考にして頂ければと思います。


それでは(/・ω・)/